片思いの諦めどき!!女の脈なしサインと男が恋を諦める方法を学ぶ!!

スポンサーリンク

恋って心がドキドキして素敵(すてき)ですよね♪好きな相手のことを思うと温かい気持ちになり、恋する人は輝いているものです!しかしすべての恋が素敵かというと、残念なことにそうではありません。報(むく)われない片思いというものは、辛いものです・・・。

すべての恋が成就(じょうじゅ)するわけではないので、片思いのままに終わってしまった恋の経験がある人は、きっと少なからずいることでしょう。今回は男性の片思いに焦点をあてて、淡(あわ)い片思いを諦めるタイミングと方法をみていきます

女性の脈なしサインを学ぼう!

ここでは、「女性サイドに脈がないな」と予測されるサインについて学んでいきます。「片思いの真っ最中!」という人は、気になる女性にサインがみられないか要チェックですよ☆

脈なしサイン
  • 2人きりを避ける
  • 過去の会話内容を覚えていない
  • LINEの返信がない/一言のみで提案がない
  • 予定を聞いてもはぐらかされる(スケジュールがあわない)
  • 『いい人』扱い

今回は5つのサインをピックアップしました!2020年、LINEはとても身近な連絡手段となっているので、見極(みきわ)めのサインになるとは注目度が高いですね!それぞれについて、細かくみていきましょう!

2人きりを避ける

例えば「今度2人で〇〇に行かない?」と誘(さそ)った際に、「〇〇さんも誘ってみない?」と言われるイメージですね。初めて誘った場合であれば、相手の女性がシャイで緊張してしまうからという理由で避けることも考えることができるしょう。

しかし何度誘っても第3者を誘いたがる場合には、脈なしのサインといえます!「なんで?」と聞いて「大勢の方が楽しい!」と回答された場合でも、字面(じづら)通りに受け取ってはいけないので、注意です!あなたを傷つけないようにフォローされているだけかもしれません・・・。

過去の会話内容を覚えていない

頻繁(ひんぱん)に話した内容を忘れている他の人のことと間違われてしまう。このような場合にも、脈なしのサインといえます!好き嫌いに関わらず、相手に興味がある場合には過去の会話をある程度は覚えているものですよね?

頻繁に忘れられるということは、あなたに興味がないという可能性が高いわけです!片思い中に、相手が自分のことを興味をもってみていないと考えると、それだけで心が折れてしまいそうな感じがしますね。

LINEの返信がない/一言のみで提案がない

とても身近なコミュニケーションツールとなったLINE。身近ゆえに、脈なしのサインが現れやすいといえます。いくつかあるサインの中でもわかりやすいものが、シンプルに返信がない場合です。そしてたまにくる返答が淡泊(たんぱく)なら、ほぼ確定!

単純に未読な場合はもちろん、「既読(きどく)スルー」という言葉もあるように、内容を読んだ上で返答がない状態が続くのであれば、脈のない可能性が高いでしょう!片思いに関わらず、シンプルに連絡した返答がないのは悲しいですよね・・・。

予定を聞いてもはぐらかされる(スケジュールがあわない)

誘(さそ)った際に日程をはぐらかされる場合、脈なしサインである可能性はとても高いでしょう!はっきり断るということは、なかなか難しいものです。相手がたまにしか会わない人であれば問題ないかもしれませんが、日常で触れ合う機会の多い人なら尚更(なおさら)!

「また今度」「今は忙しいから落ち着いたら」などという理由で断られることが多い場合、そもそも誘いにのるつもりがないと考えた方がよいですね。

『いい人』扱い

『いい人』という言葉は、普通であれば褒め言葉だと思いますよね?しかし恋愛となると、そうとも言い切れません!ややこしい話です・・・。

「いい人だと思う」という言葉には、「彼氏にしたいと思うかと言えば別だけど」という思いが隠(かく)れている可能性があります。一見、好感があってポジティブにとらえてしまいがちなだけに、要注意なポイントといえますね!

片思いを諦める方法を学ぼう!

次に、片思い中の男が恋を諦める際にオススメな方法を学んでいきます。さきほどお伝えした脈なしサインを知って落胆(らくたん)した人も、そうでない人も、時には諦めが肝心(かんじん)な場合もあるので、事前に方法を知っておきましょう!

諦める方法
  • 告白する
  • 相手の連絡先を断つ
  • 仕事や趣味に没頭(ぼっとう)する
  • 次の恋を探す

「そんな方法!?」というものもありますよね。それぞれについて、みていきましょう!

告白する

驚いた人もいるのではないでしょうか!一見、突拍子(とっぴょうし)のない方法に感じるかもしれないですが、落ち着いて考えたら理にかなっているのです。片思いを諦めることができない理由は、突き詰めると「可能性があるから」に帰結(きけつ)します。

ならば、白黒つけてしまおうという方法ですね☆もしかしたら上手くいく可能性もあるのですから、良くも悪くも方法としてこれ以上のものはないでしょう!ただし、上手くいかなかった場合はシンプルに失恋の悲しみが降りかかるので、注意が必要です!

相手の連絡先を断つ

相手が普段からよく会う人である場合、残念ながら効果は発揮されにくい方法。LINEの件(くだり)でもお話したように、最近では気軽に連絡をとれる手段がたくさんありますよね?

連絡手段があると、なかなか諦めにくいものです。ではどうするかというと、いっそのこと相手の連絡先を全て削除してしまいましょう!物理的に連絡を取る手段がなければ、自然にあきらめもつくというものです。

片思いの気持ちだけでなく、交友関係まで断ち切ってしまう可能性があるので、実行するには覚悟がいるのが難点・・・。意志の強さが試されますね!

仕事や趣味に没頭(ぼっとう)する

前2つに比べると、心の傷は浅い方法ではないでしょうか?一般的に、男性は女性よりも凝り性といわれています。一つのことに集中しやすい性質があるということですね。どうしても片思いをしているときは、『恋』に重点をおいてしまいがちです。

仕事や元々持っている趣味に没頭(ぼっとう)することもいいですし、これを機に新しい趣味を探してみるということもオススメ☆新しい環境は、新しい出会いにも繋がる可能性があります!前向きに諦めることができるなら、チャレンジしやすいですね♪

ちなみに男性とは逆で、女性は複数のことを同時にする力に長けている傾向にあるそうですね。いわゆるマルチタスクが得意な人が多くみられます。その為、女性の場合には活かしにくい方法といえるかもしれません。

次の恋を探す

1番前向きな方法ではないでしょうか?片思いをしているときは、意中の女性以外は見えなくなってしまいがちです。しかし、世の中にはたくさんの人がいますよね?まわりへと目をむけてみることにより、もっと素敵な人へと巡り合えるかもしれません!

「いきなり他に好きな人を作る為というのは気が進まないよ・・・。」そんな風に考える人もいると思います。ですが、考え方を切り替えましょう!シンプルに交友関係を広げる為と思えば、心のハードルはぐっと下がるはずです☆

また、次の恋に進む為のツールとしてはマッチングアプリなども有効!「恋人を作りたい」という意志のある人が多いので、 恋が実る可能性も高いといえます♪恋を実らせる上で一番難しいことは、恋人を作る意志のない人に片思いしてしまうことですよね・・・。

まとめ

  • 片思いを続けることは大変
  • 脈なしサインは日々のやりとりから察知(さっち)できる
  • 複数の脈なしサインに合致した場合には諦め時を要検討
  • 片思いを諦める方法も千差万別(せんさばんべつ)

今回は、男性における片思いの諦めどきと方法についてみていきました。好きという気持ちは尊(とおと)いものですが、一方通行に思い続けることは大変です。片思いが長続きするようならば、相手に脈なしサインがでていないかをチェックしてみましょう!

時には、片思いを諦めるという選択肢も大切です。せっかく人を好きになることができるのですから、片思いではなく両想いになる人を見つけた方が幸せですよね♪「諦め方がわからない・・・。」そんな人には、今回の記事がきっかけになるかもしれません☆

1つ注意点として、脈なしサインは全ての人に該当するものではありません!返信が遅かったり淡泊だったり場合も、元々そういう人という可能性もあるからです。その人の特徴にあった脈なしサインを見つけることが、諦めどきを考える1番のタイミングかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です