メルカリで売れるものと売れないものは!?知っておくべきこと!!

スポンサーリンク

いらなくなった衣類や家電、家具、日用品などみなさんどうしていますか?「いらなくなったけど、まだまだ使えるし捨てるにはもったいないなぁ・・・」というときは、フリマアプリで最大手の『メルカリ』に出品してみるのがいいですよ☆

メルカリでは、スマートフォン1つで簡単に売ることも買うこともできます。その手軽さや、家でできることも人気を呼び、主婦層の間で利用者が拡大しています。なんと現在日本だけで7000万ダウンロードを突破しているのです!!

メルカリにはたくさんの商品が出品されていますが、その中にも『売れるもの』『売れないもの』があります。今回は、メルカリで売れやすい商品や、意外に売れる商品など詳しく紹介していきます♪

メルカリで売れやすいものは??

メルカリにはさまざまな商品が出品されていますが、人気を集めやすいカテゴリーというものは、実はる程度決まっているのです!!

売れやすい商品カテゴリー

それでは、メルカリで売れやすい商品カテゴリーについて紹介していきます。

売れやすいカテゴリー

●ゲーム機・パソコン・スマートフォン  

●家電                      ベビー用品

●コスメ・美容             ●キャラクターグッズ

1つ1つ詳しくみていきましょう。

ゲーム機・パソコン・スマートフォン

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)やwii(ウィー)などのゲーム機本体はもちろん、ソフトも幅広い層から人気を集めています。古いゲーム機が売れていたり、うまく作動しないジャンク品も売れているのは面白いですよね。

パソコンでは『MacBook』、スマートフォンでは『iPone』などApple(アップル)の商品が特に人気です。新商品が発売になると買い替えをする人がいるため、1つ前の商品を出品する人が増えるのです。

Appleの商品は、デザインがオシャレでかっこいいですよね♪ただお値段が高いので、なかなか買うには勇気がいります。少しでも安く買いたいという人が、メルカリを利用するのもわかりますよね。

メルカリでは本も意外と売れています。例えば、資格取得の教材は人気商品の代表です。資格取得を目指す場合、テキストや参考書を使用しますがこの教材費、意外と高いですよね。そのため、中古でもいいから教材を安く買いたいという人がいるのです。

また、小説やビジネス書・自己啓発本などベストセラーになっている本も人気です。読み終わってすぐに出品すると、一瞬で売れる可能性があります。読書が好きで、新刊をよく買っている人はメルカリを利用するのがオススメです。

家電

家電製品は非常に人気のカテゴリーです。メルカリの利用者は女性が多いため、生活家電が特に人気です。オシャレな人気ブランドの家電であれば、特に売れやすいでしょう。

ただ、家電商品は大きいものが多いので、送料が高くなってしまいます。「売れた!」と思っても、結局利益がほとんどなかった・・・なんてことにならないように気をつけましょう。

ベビー用品

意外と人気なのがこのベビー用品です。オムツや、赤ちゃん用のごはんといった消耗品を安く買うことができたり、使わなくなったベビーカーやチャイルドシート、ブランドものの子供服などが人気です。

赤ちゃんはすぐに大きくなるので、「着せようと思って買っていた服が、いつの間にか小さくなって着れなくなった・・・」ということもあります。そのような場合だと中古品ではなく、新品・未使用で出品することができるので、う側の人たちも買いやすくなりますよね。

コスメ・美容

メルカリではブランド物の化粧品はもちろん、実は試供品などのサンプル品もかなり売れています。「使ってみたいけど、高い値段を払って肌に合わなかったらどうしよう・・・」といった人が気軽に試すことができるので、人気の1つとなっています。

また、「ブランドの化粧品に憧れているけど、お小遣いでは買えない」という女子高生にも、メルカリで売られている化粧品は人気があるんですよ♪

キャラクターグッズ

アニメや映画で人気のキャラクターグッズは固定ファンが多いので、メルカリでも売れやすいです。例えば、ディズ二ーアイテムや、遊戯王のカード・トミカのコラボ商品などが人気として知られています。

特にキャラクターグッズのコラボ商だと、数量限定のものが多いので、売れやすくなりますね。

意外!?こんなものも売れるの!?

まさか・・・と思うかもしれませんが、メルカリではどんぐりや、葉っぱなどの植物や木の実も商品になります。他にも貝殻やセミの抜け殻トイレットペーパーの芯など普通は捨ててしまうようなものが売られています。

使い道は、『子供の工作用』『ハンドメイドアクセサリーの素材用』などさまざまです。使い道を聞くと納得しますが、知らなければ売れるなんて思いもしないですよね!メルカリでは売れそうにないものが意外と売れたりするので、試しに出品してみるのもいいですね♪

もっとも売れるファッションブランドはユニクロ!?

メルカリでもっとも売れるファッションブランドはなんと『ユニクロ』なんです!!全国各地に店舗があり、ネット販売もあるのにですよ!

実は能人やインスタグラマーが着たアイテムは、あっという間に完売しているのです。

確かに、ネット販売で「かわいいな♪」と思ったら売り切れだった・・・ということが何度かありました。また、ユニクロのネット販売で買ったものの、サイズ感が合わずメルカリで販売するというケースもあります。

メルカリで売れにくいものは??

次に、売れにくい商品についてお話します。

デパートや百貨店で売られているような、ブランド品

ブランドの商品の中でも、個性が強いデザインのもが特に売れにくくなっています。デパートや百貨店の服が売れなくなっているのも、憧れのブランドファッションより、プチプラなファストファッションを好む人が多くなっているためです。

ノーブランドの服

服を買いたいと思ったときに、まずブランド名を検索して探しますよね。ノーブランドだと、この検索でひっかからないのでどうしても売れにくくなるのです。ノーブランドの服を売りたいときは、ユニクロの服と合わせて『まとめ売り』とすると売れやすくなるかもしれませんね。

売れるタイミングを見極めよう!

これまで見てきたように、メルカリには人気の商品カテゴリーやブランドがあります。でも、売れるはずの商品が売れないというケースもゼロではありません。そこで最後に、『売れやすいタイミング』についてまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!

出品する時間帯を工夫する

メルカリには『売れやすい時間』『売れにくい時間』が存在します。

例えば平日であれば、仕事から帰って来てゆっくりしている21:00~23:00の間に多くの人たちは商品をチェックします。そうすると、21:00前後に出品するのがいいですね。ただし、金曜の夜などお休みの前日は外出する人が多いので気をつけましょう。

また、平日の12:00~13:00の間も、働いている人たちは休憩時間となるので出品にオススメです。出品する時間を気を付ければいいだけなので、すぐにでも取り入れやすいですよね。

季節感を無視しない

メルカリでの買い物は「今すぐ欲しい!」「今すぐ使いたい!」という人が多いので、季節感を意識することも大切です。

例えば、冬物のコートであれば、少し寒くなってくる秋の終わり頃が、出品のタイミングとしてオススメです。逆に、不要になった夏服を真冬に出品しても、売ることは難しいでしょう。売れやすい商品であっても、季節感がずれていると売れにくいのです。

使わなくなったものは、置き場所も困るし早く処分したくなりますよね。でもここはグッとこらえて、季節に合わせて出品するようにしましょう!

まとめ

  • フリマアプリで人気のメルカリは、7000万ダウンロードされている
  • 売れやすい商品カテゴリーが決まっている
  • どんぐりや、葉っぱ、トイレットペーパーの芯なども売られている
  • もっとも売れるファッションブランドは『ユニクロ』である
  • 売れにくいものは、個性が強いデザインのブランド品やノーブランドの服
  • 出品する時間帯と、季節感を意識するとさらに売れやすい

今回メルカリについて調べましたが、値観は人それぞれだと改めて気づかされました。自分には不要なものが、他の人には必要で使い道がある。「これ誰が買うの!?」というような物でも、捨てる前にメルカリを利用してみるのもいいですね。

また、自宅にある不要になった物を誰かに使ってもらえれば、捨てなくてすむ上にお小遣い稼ぎにもなって、ちょっぴり得した気分にもなりますよね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です